社団法人 山梨放射線技師会 会員専用ログイン
HOME関連リンク

山梨放射線技師会について山梨放射線技師会会員の方行事予定行事実施報告


HOME 平成23年度 関東甲信越診療放射線技師学術大会 > 開催概要

開催概要

 
 大会テーマ 「もう一度 一から見直す 安全性と役割」
 日時 平成23年10月15日(土)・16日(日)
 会場 山梨県立県民文化ホール
ロイヤルガーデンホテル
 特別講演 日本放射線技師会 副会長  小川 清先生
「技師会活動の見える化」
 特別講演 日本放射線公衆安全学会 会長  諸澄 邦彦先生
「福島原発事故による放射線被ばくを考える」
 市民公開講座 放射線医学総合研究所  保田 浩志先生
「放射線被ばくの健康影響 
〜100ミリシーベルトは安全か〜」
 市民公開講座 山梨県立科学館  高橋 真理子先生
「宙(そら)みて、いのちを想う
〜人をつなぐ星、自分をみつめる星〜」
 教育講演 信州大学医学部附属病院 放射線部 小口 宏先生
「世界から見た放射線治療の安全性 
〜近年の動向と日本の今後〜」
 シンポジウム 「日常業務に潜む危険
〜もう一度 一から見直す安全・安心の医療〜」
 シンポジウム 「医療被ばく低減施設認定にむけて
〜今、我々に求められる安全性と役割〜」
 ランチョンセミナー1 山梨大学医学部附属病院 放射線医学教室
佐野 勝廣先生
「肝造影CT検査における体重分布をふまえた最適な造影剤規格の選択」
 ランチョンセミナー2 千葉大学医学部附属病院  枡田 喜正先生
「全身領域におけるDiscovery MR750の使用経験」
 主催 (社)日本放射線技師会
(社)茨城県・群馬県・埼玉県・新潟県・栃木県 ・神奈川県・長野県・千葉県・東京都・山梨県 各放射線技師会
 実施 (社)山梨県放射線技師会
 後援 山梨県 甲府市
 大会長 佐野芳知
 実行委員長 清水利彦
 大会事務局 〒409-3898
山梨県中央市下河東1110
山梨大学医学部附属病院 放射線部
平成23年度 関東甲信越診療放射線技師学術大会
実行委員会事務局
TEL:055−273−9784
E-mail : yart23@med.yamanashi.ac.jp

トップページ
最新情報
大会長挨拶
開催概要
プログラム
演題募集

参加事前登録・宿泊予約

市民公開講座
大会会場アクセス

 

 




平成23年度 関東甲信越診療放射線技師学術大会
トップページ 最新情報 大会長挨拶 開催概要 プログラム 演題募集
参加事前登録・宿泊予約 市民公開講座 大会会場アクセス

このページのトップへ