会員の方へ

行事報告

放射線フェスタが開催されました

平成30年11月3日(土)にイオンモール甲府昭和店3Fイオンホールにおいて放射線フェスタ(乳がん検診啓発キャンペーン)が開催されました。
乳がんに関する正しい知識の普及を図るとともに、検診の大切さを広く県民に知ってもらい早期発見につなげることを目的に山梨県臨床衛生検査技師会と山梨県診療放射線技師会の共催で行われました。役員6名と山梨県立中央病院の土屋梨沙会員、渡邉美樹会員、市立甲府病院の萩原佑美会員、横森裕一会員、石山栄治会員が参加され、山梨大学医学部附属病院の木村翼さん、古屋映奈さん、宮阪洋亮さん、野本充良さん、山崎光さんにお手伝い頂きました。また、山梨県の御当地キャラの菱丸君も応援に駆けつけてくれました。
開催当日は山梨県診療放射線技師会の展示ブース内に啓発パネルやマンモグラフィ、CT、MRI、放射線治療等の説明パネルを提示しました。
また、一台の骨密度測定器にて約100名の骨密度測定を行いました。女性会員の活躍により、乳がんについて正しい知識や検診の大切さを普及啓発できたと思います。
来年度も開催予定ですので会員の皆様のご協力をお願いいたします。

総務 芦沢和成

PAGE TOP